彼らの物語 えぴそーど・ぺるしあ(2+21)

しー:「鬼姫さま」はどこにいるの?

鬼:「鬼姫さま」は、
豆を買いに”アップタウンに行く”と言って消息を絶ったんだが、
豆の配達をしてくれる者達の話だと、
北に向かっていくのを見たとか・・・

いったいどこに向かわれたのだろう???




※季節イベントのキャラを用いています。
公式とは異なる設定・展開ですが、ネタバレしたくない方は、
イベント消化後にご覧ください。
また、キャラ名も変更されているのでご注意を!








しー:北だね!
さっそくいってみよう!!












―小一時間後―


しー:おっかっしいなぁ~・・・どこにいるんだろう???

カソード:ワンワン!
(あそこの木の下に誰かいるぞ!)


しー:あ!ホントだ!

セイル:バサバサ!
(頭の上に角が生えた美しいお嬢さんだぜ!)


レ・ソード:しーちゃん!行ってみよう!

しー:うん!












ふぅ~疲れたのう・・・ここはどこじゃ?

しー:こんにちわ!

???:こ、こんにちわ

しー:もしかして、あなたが「鬼姫さま」

鬼姫:そ、そうじゃが・・・わらわに何かようか?

しー:サウスリンの鬼さんに聞いたんだけど、
セントウっていう果物持ってない?


鬼姫:セントウ・・・仙桃のことかの?

しー:それそれ!

鬼姫:桃が欲しくて、尋ねてきたところ悪いのだが、
持ち合わせはないのじゃ。

それに、わらわには桃よりも豆が必要なのじゃ!

アップタウンはどこじゃ!!



しー:アップタウンは、ここから東の方向だけど???
道案内しようか?



鬼姫:い、いや!一人で行ける!!


セイル:バサ!バサ!!
(絶対、無理だなこれは!

しー、レ・ソードを使って眠らせろ!!)








なにがなんでも一人でいくのじゃ!

鬼姫:これで、アップタウンに・・・


しー:ルーちゃん!

レ・ソード:眠れ~眠れ~♪

鬼姫:き、急に眠気が・・・(カクン



セイル:バサ!!
(よしっ!今のうちに、豆を買って戻ってくるんだ!!)


しー:行ってくるよ!!









―数分後―


ハッ!ここはどこじゃ!?

しー:ただいま!
はい、豆だよ!


鬼姫:なんの真似じゃ!

しー:豆が欲しいって言ってたから、買ってきたんだけど?

鬼姫:あ、ありがとう・・・って!そうじゃない!!

しー:どうかした?

鬼姫:・・・ど、どうもしない。。。











しー:ねぇ、他に桃を持っている人とか知らない?


世話になった礼じゃ!

鬼姫:なぜ、そこまで桃が欲しいのじゃ?



なに!この者達の呪いを解くためじゃと!

なぜ、それを先に言わんのじゃ!!

とはいえ、桃の実る季節ではないしの・・・そうじゃ!

わらわの知り合いが、こちらの世界にいるのじゃが、
その者は”あらゆる病を治す”医者なのじゃ!

その者ならば、
この者達の「呪い」をなんとかしてくれるじゃろう!



しー:その人はどこにいるの?


鬼姫:「うぉーたーれいやー」といかいうところじゃ!
この手紙を見せれば、なんとかしてくれるじゃろう!

なんせ!この鬼姫の手紙じゃからのう!!



しー:ありがとう!さっそく行ってみるよ!!
あ、飛空庭で送っていこうか?



鬼姫:良いのか?!


しー:通り道だからいいよ!


鬼姫:実はもうくたくたで、動けなかったのじゃ!
いや~助かった^^





















―その後、天界にて―


ほう、こんなところまでわしを訪ねてくる者がいるとは・・・!

しー:こんにちわ!
鬼姫さまからの紹介で来たんだけど、
あなたが”何でも治せる”お医者さん



ドクターT:おお!あの鬼姫の・・・!

いかにも、わしに治せない”病”はない!!



しー:これが、鬼姫さまからの手紙ね。







ドクターT:ムムム・・・呪いとな!
あの娘!わしは医者で祈祷師や呪い師ではないというのに!!

とはいえ、何もせずに返したとあっては、
あの娘に申し訳が立たん・・・どれ、見てみようかね。。。








どうやら、
このブラックタンが「呪い」の中心のようじゃな?



こ、この紋章は・・・!?



次回へ続く!

コメント

No title

う、ウォーターレイヤー!?
ってゲーム内では違うよねw
(行けないから勘違いして焦った)

祈祷師ではないと言いつつ
さすが亀仙人女性に甘いね!(違
これで呪いが解けるといいですがw

No title

>ラクトキャスターさん
 鬼姫はアクロニア大陸内
 (国境は越えるけど、空は越えない)にいるのでご安心を。

 タートル氏の名前も初めは、
 「亀仙人」だったのですが・・・?

 まだまだ行くよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QRコード
*